ショップリード文

新潟県胎内産マコモダケ 約1kg(約4〜8本) ※9月下旬から10月下旬まで 

2,500円(内税)

新潟県胎内市マコモダケ 1kg(約4〜8本)
9月中旬以降の収穫後から10月下旬までの限定販売を行います。

新潟県胎内産、山手の貴重な国産マコモダケを数量限定でお届けいたします!
知る人ぞ知る高級食材マコモダケ。
新潟県胎内市の山手で地元にのみ出回り、食べられてきた貴重な国産マコモダケですが、
満を持して本サイトにて販売を開始致します!

▼マコモダケとは?
名前だけ見ると「キノコの仲間?」と思われる方も多いのですが、マコモダケは水田に生えるイネ科の植物です。高級食材として、知る人ぞ知る食材として親しまれています。

▼マコモダケってどんな味?
食感はエリンギとタケノコの中間のような食感で、歯触りが良く、クセの無い自然な甘みが特徴です。油との相性が抜群で、テンプラにしても良し、炒め物にしてもよし、メンマやきんぴらにしても良し。扱い易い食材です。また、タケノコのようにアクがないので新鮮なものは生のままサラダやバーニャカウダで食べても美味しいです。

▼国産マコモダケが幻の食材と言われる理由
収穫時期が9月中旬〜10月下旬と非常に短いこと、収穫後冷蔵保温でも2週間以内が食べごろでほとんど市場に出回っているマコモダケは中国などの国外産冷凍マコモダケがほとんどで、国産のフレッシュのマコモダケは旬の時期にしか食べられない幻の食材です。また、国内各地で生産されていますが、地元の道の駅等で販売されることが多く、スーパー等でもなかなか見かけません。

▼注意事項
マコモダケ」は、黒穂菌(クロボキン)という菌の働きにより肥大化します。
黒穂菌は熟してくると黒い斑点のようにあらわれ、平安時代にはお歯黒や漆器の顔料として使われていました。
見た目に黒いつぶつぶ・斑点が出る場合がございますが、品質に問題がある訳ではございませんので、安心してお召し上がりください。

―――――
※送料が他の商品と異なります。下記事項をご確認のうえ、ご注文をお願い致します。
※配送方法はゆうパック(マコモダケ専用)をご選択ください。

○商品名・内容量:新潟県胎内産「マコモダケ」
○数量:約1kg(約4〜12本)
○お届け時期:10月末頃まで 順次発送いたします。無くなり次第終了します
○お届け方法:チルドゆうパック。段ボール箱でお送りします。
○お支払い方法:代引き(代引き手数料300円をご負担頂いております)
○食べ時:商品発送より冷蔵保存2週間以内を目途にお召し上がり下さい。
○その他:梱包や発送に万全の注意をしておりますが、万が一、運送中の破損や劣化などがあった場合は、商品到着後2日以内にご連絡下さい。
○送料:チルドゆうパックでの発送となるため、送料が他の商品と異なります。
<1,250円>
信越;新潟

<1,320円>
東北; 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
関東; 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川 山梨
信越; 長野
北陸; 富山 石川 福井
東海; 静岡 愛知 岐阜 三重

<1,420円>
近畿;奈良 滋賀 京都 大阪 兵庫 和歌山

<1,530円>
中国; 岡山 広島 鳥取 島根 山口
四国; 徳島 香川 愛媛 高知

<1,630円>
北海道

<1,740円>
九州;福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島

<1,960円>
沖縄

※上記は運賃+チルドゆうパック料金の総額です